FC2ブログ

2018桜 (習作)

 大枝→中枝→小枝に花あるいは葉が密についている花木は難しい (-_-)

 満開の桜が泡立つように咲いている状況を上手に表現できないでいる。

 3次元に広がる枝ぶりの構造理解と櫻花の陰影表現が課題。
 画面奥から手前に伸びる枝の把握が難しい。  枝元は? 枝先は?
 陰影表現は、明るい部分「白」を残して、同じく白系の暗部のネガティブペインティングで立体感を表現することに尽きるのであるが、これが、難しい!
 綺麗な白(泡立つ明るい部分)は、着色しない用紙の色なので、少しでも油断すると、綺麗な白を台無しにしてしまう。 覆水盆に返らずである。

 いつもは、描きこんでゆく途中で、固有の法則(パターン化)と筆使いが分かってくるのであるが、一向にそれらしくヒントが湧いてこない。 もう一作トライしましょうか? 

SAUNDERS WATERFORD WHITE 300g/m2   F8

20180604-DSC_1309.jpg



♥いつも ポチッと ありがとうございます♥

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyorusan

Author:cyorusan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者数
フリーエリア
コンパクト月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR